So-net無料ブログ作成
検索選択

マンチカンについて [<<猫の情報>>]

10月18日の記事で、
こまがマンチカンという猫種だとお話いたしました。

読者の方の中には「マンチカン」という猫種名を初めて聞く方や、
聞いたことはあっても詳しくは知らないという方も多くおられました。

そこで、うんちく好き?なわたしが、
今回はマンチカンについて語りたいと思います♪


ふぅ~、なんだか長くなりそ~でちゅ・・・。


うっ(゚Д゚;)
そんなこと言わずおつきあいくださいな!(・ω・A;)



ご存知の方も増えてきたと思いますが、
「猫界のダックスフント」と呼ばれる足の短い品種の猫がいます。
その猫種の名は「マンチカン(Munchkin)


《名の由来》
マンチカンという猫種名は、「オズの魔法使い」の物語に登場する小人の種族名
から来ているといわれています。


小人の名から「たいそう小柄な人」を指す名称として使われ、
他には「短縮」、「曲がった」、「寸詰まり」といった意味を持つ言葉だそうです。

短い足は人工的に作られたものではなく、遺伝子の突然変異で生まれた為、
発見された当初は脊髄に欠陥があるなどと言われましたが、
現在では身体的機能に問題がない事が明らかになりました。


《歴史》
1944年 アメリカにて獣医の記録に足の短い猫が目撃されていたと記載
1956年 ドイツの動物学者にて記録されています。
(アメリカ・ドイツ・イギリス・ロシアなどで目撃されました)

しかし、血統猫としては認められず、忘れ去られる運命に・・・。

1983年 アメリカ ルイジアナ州に住む主婦のサンドラさんがトラックの下に居た
足の短い黒いメス猫を発見、保護します。
ブラックベリー(Blackberry)」と名づけられたそのメス猫が
子猫を産んだら、「トゥールーズ(Tolouse)」と名づけられたその息子も短足!
この親子が現在のマンチカンの先祖とされています。

繁殖開始当時は、遺伝子異常では無いかと敬遠されがちでしたが、
近年になり優性遺伝と解明、短足の特徴だけが遺伝され、
他の骨格(背骨等)に異常が出ない事が分かると、
やっと公認血統として認める団体が出てきました。

1995年 猫団体で初めてアメリカのTICAが血統猫として登録。
現在でも全ての猫団体で認定されているわけではなく、
TICAとUFOのみの登録になります。

 

《外観的特徴》
●最大の特徴は脚が短いこと。
脚の長さは1匹1匹少しづつ違いますが、成猫で
おおよそ肩甲骨から計って12.5cmほどの長さになります。


こまはこのままいくとかなり短い方になりそうです・・・。


●歩く姿は前足が短い為に、尻尾をピンと立てて、お尻を振りながら歩きます。

●飼い主を探したりする時など、プレーリードッグのように2本足で立ちます。
この立ち方からイギリスでは”カンガルー立ち”とも呼ばれています。


●子猫の頃には良く仰向けになって寝たりしています。
仰向けになって胸の所で物を持つ仕草がラッコにも似ていると言われます。

●その見た目からは想像もできないくらい早く走ります。
体高の低さが「シャコタン」のようで、
【猫のスポーツカー】とも呼ばれます(笑)

●体型はセミコビー
成猫で3~5kgほどになるそうです。

こまの両親はどちらも3kg台なので、こまもきっと小柄だと思います。


 

《繁殖》

前後の脚さえ短ければマンチカンであるとされ、
ソマリのマンチカン、シャムのマンチカン等、他の猫種の身体的特徴に
マンチカンの身体的特徴(前後の脚が短い)をミックスした風貌の猫が多数存在しています。

が、それがマンチカンとして認められるのは、
マンチカンの公認団体であるTICAが交配の基準を確立させる1995年以前までのことです。
現在のTICAの基準では、他の純血種との交配は禁止されており、
マンチカン同士かマンチカンとドメスティック(雑種)の家庭猫との子のみを
マンチカンとしてTICAでは血統書登録しています。

ということですので、こまのご先祖には、1995年より以前にスコティッシュフォールド
がいたということになるのでしょうね。


脚の短い子を多く繁殖させるには短足のマンチカン同士の交配が一番ですが、
その身体的特徴故に自然交尾は難しく、繁殖を行う際は、
人工授精もしくはブリーダーさんや獣医さんによる
交尾補助(交尾中、雌に乗りかかる雄の後ろ足を支えてやる等)が
必要となる場合があります。


《性格》
社交性があり、慈愛深く、子猫のようなパーソナリティーを持っているといわれています。

 


長文にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

 

いかがでしたか?
少しでもマンチカンに興味を持ってもらえたらと思います。

こまは耳折れのため、周りからは殆ど「スコテッシュ・フォールドですか?」
って聞かれます。(脚より耳のほうが目につきますから。)
まだまだマイナーな猫ちゃんなんですねえ・・・。

ということで、こまをひきつづきよろしくご贔屓に


現在のむむの体重3.85kg
そして・・・、1歳まであと29

現在のこまの体重1.277(ゆっくり成長中)
 
 にほんブログ村 猫ブログへ ←マンチカンのこと、ちょっぴりわかりました?ニュータイプな猫ちゃんのこまにポチッポチッと応援クリックをお願いします♪ 


nice!(23)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 23

コメント 29

ヤヨ

勉強になりました~!
黒猫の中にも、足が短めで(こまちゃんほどではありませんが)
顔が大福のようにふっくらと丸いタイプのコがいるように思うのですが、
(昔うちに遊びにきてくれてた猫ちゃんがこのタイプでした)
この種類のコたちも、自然に「足が短め」の体格遺伝子を
持っていたのかもな~って思いました。
by ヤヨ (2007-11-10 12:24) 

mako

う〜ん、知れば知るほど欲しくなくなるマンチカン(=ω=人)♪
垂れ耳短足こまちゃんプリチーだよぉ♡
シッポのピーンはバランスとるため(?)だったんですね〜(@o@)
ホント可愛いな〜(*´ω`*)
ウチの乱暴者きなこも短足にだったら、
少しは可愛げがあったかもしれないのに・・・(T_T)
by mako (2007-11-10 14:04) 

Sarah

へぇ、マンチカンって、最近のネコちゃんなんですね。
足が短くても、こまちゃんは走るのが速いから、そんなの関係ねぇ!
ですね。
しっぽでバランス、ってところがキュート♪じゃないですかっ。(^^)
by Sarah (2007-11-10 16:53) 

ギルバート明子

じゅんさんのウンチク、大好きなので嬉しいです!
今日も大変勉強になりました。

関係ないんですけど、マンチカンって名前だけだとマンクスと混同されることがありそうですよね。
by ギルバート明子 (2007-11-10 17:54) 

ヨンタロー♀

タイヘン勉強になりました!
短足という点でとっても身近に感じてしまいます。
自然発生(?)というところが興味深いですね。
コーギーは人工的に短くさせられたらしいので、見た目は似ていても(え?似てない?)歴史が全然違うんですね。

こまちゃん
ぼくは BUDDY です
あしは にてるけど 
こまちゃんには しっぽが あって いいなぁと おもいます
by BUDDY
by ヨンタロー♀ (2007-11-10 18:34) 

うんうん、これからもこまちゃんをご贔屓にいたします~
だってとっても可愛いんだも~ん
猫のスポーツカー・・なんだかわかる!
足がとっても短いところがチャームポイントなんですね♪
by (2007-11-10 19:19) 

オグリ

う~む、勉強になりました。
自分もやっぱり調べてみましたが、じゅんさんほど詳しくは...
まだまだっすね。

個人的には「シャコタン」にはまりました(笑)
by オグリ (2007-11-10 20:58) 

ぴーすけ君

勉強になりました。
将来有望なプチ・マンチカン、こまちゃんですね~(>▽<)きゃー♪
by ぴーすけ君 (2007-11-10 21:35) 

MIYABI

じゅんさん凄い~
全部調べたんですか~~
こまちゃんを飼う前から知ってたんですか~
それでマンチカに惹かれてなんですか~
って聞いてばかりですね(笑)
でも、知ったら欲しくなってしまいました~?!
どうする?俺??(笑)
by MIYABI (2007-11-10 21:42) 

みゃあみゃ

こんにちは~♪すごいです!!
だから、マンチカンちゃんたちは、いろいろな毛色があるのね!!と納得できましたー!!こまちゃんは、うちのシャロンより耳が折れていて、かわいいですよねー!!
上のオズの魔法使いの仕掛け絵本の洋書を持っていますよ~♪オズ好きの私としては、やっぱりマンチカンちゃんって名前も魅力的です。。。
by みゃあみゃ (2007-11-10 23:23) 

mitsu

すごいですね~。勉強になりました。
こまちゃん、可愛さのいいとこどりですね~ ^^
by mitsu (2007-11-11 00:41) 

じゅん

>チャッピーさん
「nice!」ありがとうございます♪
マンチカンに興味をもたれましたか?
またおいでくださいね~☆


>ヤヨさん
一応、マンチカンの手足の短さは「低軟骨形成症(hypochondroplasia)」と呼ばれている遺伝子異常が原因だと言われてます。
しかしこの遺伝子による影響は四肢のみで背骨など他の骨格上の異常はないそうです。
血統証がなくても、そういう猫ちゃんは、いるでしょうねぇ^^


>makoさん
欲しく【なくなる】んですか?(^~^;)こまったなぁ~(笑)
書き間違いですよね?そうだと信じています(笑)

そうなんです、尻尾のピーンはバランスをとるためなんです♪


>Sarahさん
そうなんですよ~、歴史の浅い猫なんです。
しかも登録されている猫団体が少ない、未だ物議を醸し出す要素のある猫ちゃんです。
でもその愛らしさにはブリーダーさんや飼い主さん達にあいされることは間違いないですよね~♪

尻尾でバランスをとるため、どんな時もピーンとしてますよ~♪


>ギルバート明子さん
え?そうなんですか?ありがとうございます^▽^
だんだんネタが尽いてきちゃうかも?うんちく(笑)

確かに「マンクス」と名前が似てますよね。でも名前の由来は「マンチカン」のほうがユーモアがありますよ♪
イギリスのマン島原産の固定種である「マンクス」の名の意味は《マン島のもの》という意味です♪
マンチカン以上に珍しい猫ちゃんですよ~☆


>よんたろうさん
コーギーは人工的だったのですね?
でも自然発生のマンチカンもその異質さから、奇形だと最初は思われたらしいですよ。
確かにビックリしちゃいますよね、そんな猫を発見したら。

BUDDYちゃん、ボクは尻尾がないと転んじゃうんでちゅ。
だから尻尾がなくてもちゃんと歩けるBUDDYちゃんが羨ましいでちゅ♪(
byこま)


>kacoさん
猫のスポーツカーとは、最初に考えついた方、すごいですよね~☆
的を得ていておかしいです♪

ご贔屓にしていただきありがとうございます^▽^


>オグリさん
そうでしたか?お勉強いただきうれしいです(笑)
シャコタン、ってぴったりでしょう?^▽^


>ぴーすけ君さん
将来有望ですか?うっれしいなぁ~☆


>MIYABIさん
2匹目を迎え入れると決めた日から、飼いたい猫種を絞る際にお勉強しました^^
だから、知って惹かれたっていうのが一番近いですかね?w

是非、MIYABIさんもマンチカンオーナーに~!!(笑)
飼いやすい猫ですし、エッ君さえ平気なら2匹目にはオススメですよ~^▽^


>みゃあみゃさん
元々が雑種ですからねぇ^^;
オズの魔法使いの小人からつけた名とは、なかなかユニークですよねぇ☆
by じゅん (2007-11-11 01:07) 

じゅん

>Brown-bunny1979さん
「nice!」ありがとうございます♪
マンチカンを福助氏の兄弟にどうですか?(笑)


>mitsuさん
果たして今のこまの可愛さは子猫だからのものなのか、大人になってもその可愛さはあるものなのか、大人に成長するのが楽しみです♪
by じゅん (2007-11-11 01:13) 

jun

マンチカンについて少し勉強できました(^◇^)
あしは子猫だと短いから最初は判別できなさそうです。
by jun (2007-11-11 10:05) 

Rae

じゅんさんのウンチク、ためになるし好きです♪
脳みそのシワがじゅんさんによって、かなりの本数が増えたと思います(^^)
知識の泉ですね、じゅんさんは(^-^)
by Rae (2007-11-11 12:40) 

花火師

非常にために、そして勉強になりました。
by 花火師 (2007-11-11 13:14) 

sakura222

マンチカン、興味出てきました^^、こまちゃんのお写真を拝見していると、あまりの短い足に、絶対人工的に作られた!と思い込んでいたのですが、もともとは突然変異種とは・・・すごく貴重な猫種なんですね^^
by sakura222 (2007-11-11 17:08) 

じゅん

>junさん
そうですか、よかったです♪
子猫だけではなく、マンチカン同士の交配でない(片親がドメスティックキャット)場合は長足の子猫も生まれるので、そうなると大人になっても脚が長くてマンチカンと聞かなくちゃ見た目では判別できない子もいるんですよ~^^;


>Raeさん
そうですか?そんな奇特な方が!!?(笑)
でもありがとうございます♪
今年になってから猫を飼い始めて、猫に対する興味がどんどん湧いてきて、本屋で猫関連の本を見つければ立ち読みしたり、買ったり・・・。
いつの間にか結構、覚えてました(^~^;)
この情熱が高校生のときにあれば東大も狙えたのに~(爆)

皆さんにソッポを向かれない記事になってほっとしました☆


>花火師さん
そんなに言っていただいて恐縮です・・・。
まだまだマイナーでよくわからない猫種ですが、とってもユニークで愛されるキャラだと思います。
どんな進展えおしていくかも楽しみのひとつです♪


>sakura222さん
似たような名前の「マンクス」に比べれば少しは多くなってきてますけど、
まだまだマイナーで日本でも数が少ないですね・・・。
でも、まだまだ発見されてから30年も経っていないような新しい猫種、身体的障害が全くないとも断言できず、猫団体も全てが認めてくれるにはものすごく時間がかかりそうです。

興味をもってくれて嬉しいです♪


>ろきさん
「nice!」ありがとうございます♪
マンチカンについて、興味を持ってもらえましたでしょうか?


>まぐわささん
「nice!」ありがとうございます♪
長々とした文を読んでいただきましてありがとうございました。
by じゅん (2007-11-12 13:38) 

そらまめ

かしこくなりました。 結構新しい種類なんですね。
ちっちゃくてかわいい。3キロくらいだと
ずっと子猫みたいでいいな~・・・
うずらはいったいどこまで成長するのでしょうか・・・
by そらまめ (2007-11-12 16:28) 

みゅう

じゅんさんは本当に博識家ですよね~!
なるほど~と納得してしまいました。
自然交尾が難しいところがさらに希少性を高めているんでしょうね^^
珍しいマンチカンの中での耳折れ。
こまちゃんは本当に貴重な猫ちゃんなんですね~。
by みゅう (2007-11-12 16:49) 

じゅん

お返事、大変遅くなってしまってすみません(ー▽ー;)

>ヒロオトさん
「nice!」ありがとうございます♪
いかがですか?楽しんでもらえました??


>そらまめさん
そうなんです。まだまだ認めてもらえない団体もあるくらいです。
今後ブレークしてくるかも?という可能性を秘めている猫種です♪

マンチカンの魅力の一つは、足は短足のままなので、大人になってもどこか子猫っぽい雰囲気があるところでしょうね。
でも、大きくなってみないとわかりません、未知です(^~^;


>みゅうさん
でも、そんな貴重な猫ちゃんを、わたしは繁殖させずに去勢させるつもりなんですから、ひどいですよね(笑)

博識家だなんて、お恥ずかしい・・・。
猫が好きで調べていたらついつい覚えてしまっただけです・・。
まだまだ知らないことがたくさんありますよ~^^;


>COCOさん
「nice!」ありがとうございます。
マンチカンの事書いてみました、どうでしたか?
by じゅん (2007-11-15 16:58) 

プリマ

マンチカンの雄飼っています!!!
自慢するわけではありませんが、とにかくカワイイ顔してます☆ミ
どなたか、うちの坊やと繁殖する気はありませんか?
今ネットカフエにいます。
都内在住なので、近郊の方が良いと思っています♪ d(⌒o⌒)b♪
by プリマ (2007-12-05 02:32) 

プリマ

ちなみに、マンチカンを飼っていて思うことですが、とにかくよく鳴きます*
性格はかなりおだやかです。人見知りもしませんが、だからといって本当に心を開くのは飼い主です。その辺は空気の読める賢い子です。
歴史は浅いですが、その分純度の高い子と違い純血種に多い病気には罹りにくいのも特徴ではないかと思います。
by プリマ (2007-12-05 02:42) 

プリマ

何度も申し訳ないです。俺は獣医をやっています。安心してください。
by プリマ (2007-12-05 02:46) 

ひろかさん

我が家にもマンチカンがいます。
先日その子が赤ちゃんを産みました。
四匹産んで三匹が短足ちゃんでした。
今、二ヶ月過ぎですが、ホントスポーツカーのように走りまわっています。
マンチカン、ハマルやめられませんね
by ひろかさん (2007-12-10 00:49) 

さや

初めまして
あの、マンチカンっていくらぐらいするんですか?
by さや (2008-09-15 16:28) 

じゅん

>プリマさん
結局、マンチカンの坊やにお嫁さんはできたのでしょうか?(笑)


>ひろかさん
マンチカンの子猫ちゃん達も大きくなったでしょうね^^


>さやさん
初めまして♪
値段はピンきりだと思います。
ここではお教えできませんので、直接ペットショップにお問い合わせください。
日本でのブリーダーがまだ少なく、希少ですので、
他の純血種の子の2・3割ほど高いのではないでしょうか?

by じゅん (2008-09-19 12:53) 

マンチカン/ブリーダー

初めまして。
記事拝見させて頂きました。

>>脚の短い子を多く繁殖させるには短足のマンチカン同士の交配が一番

ですが、足の短い同士での交配は大変危険で禁止されております。
何故なら致死遺伝子が関係してくるのですが、足を短くしている遺伝子を矮小遺伝子と呼びますが簡単にいうとそれが重なり合うと致死遺伝子というものに変わる故に遺伝子の保有者(個体)を殺してしまうものです。

大分前の記事ですので既にもうご理解して頂いているかと思いますが、
間違いのあるブリーダーが増えない為に書かせて頂きました。


それにしても、マンチカンは本当に可愛いですね^^
by マンチカン/ブリーダー (2010-02-02 14:36) 

じゅん

>マンチカン/ブリーダーさん
初めまして。

そうですか?知りませんでした!!!
お教えくださってありがとうございます。(*- -)(*_ _)ペコリ

短足同士の交配のお話、わたしが飼い始めた頃は
TICAは認めておりました。
TICAのジャッジさんにも直接聞きましたし、
ナンバーも取得されております。

しかし、マンチカンはいろいろあるみたいですね。
まだ歴史の浅い猫種ですものね、勉強不足でした。

正しく繁殖をして、美しく健康なマンチカンちゃんたちが生まれてきて
くれることを望みます。
by じゅん (2010-02-02 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る