So-net無料ブログ作成

どうみてもロシアン… [じゅんとかつりん]

先々週の日曜日のことです。

外出先から戻ったわたしとかつりん。

本当に自宅側の民家のブロック塀に…
ちょこんと箱座りをしているにゃんこを発見!!!


日も暮れていて、わかりづらいのですが
模様のない1色無地のにゃんこ。


すこしだけ塀をうろちょろし出すにゃんこ。
街灯にたまに照らされると


グレー色のような気が…(´・ω・`;A) 



どうみてもロシアンブルーにしか見えない(;´∀`A ```.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 



なんか、
どうみても野良ちゃんには見えない…

というか純血種のロシアンブルーにしか見えないんですけど!!!!!
Σ(゚д゚;) 




今年5月には、
純血種のソマリにしか見えない迷子猫ちゃんを保護しましたが、


今回の子も被毛がきれいで、人懐っこい。
つい最近まで飼い猫だったに違いない…と



なので保護しました・・・.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護しました(;´∀`A ```


前回のソマリちゃんのときもそうでしたが、
発見したその日のうちに見つけた場所の周りを中心に



迷子ロシアンの張り紙.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

張り紙を作成して、電柱などに貼り付けて回りました。



見つけた日は、日曜日の夜。
ウイルスチェックの済んでいないにゃんこを、自宅の中に放すわけにはいきません。

早急にドン・キホーテでケージを購入して
むむこまとは別部屋にて保護し、飼い主捜索をすることにしました。


翌日月曜日に半ドンをとり、動物病院へ。

10分でわかるウイルスチェックをしてもらい、
飼い猫だったことを想定し、念のためマイクロチップが体内に埋まっているかも
チェックしてもらうことに…

 

そうしたら、なんと!!!!
マイクロチップが入っており、飼い主の情報が・・・・

個人情報の観点から、獣医師さんから連絡を入れてもらうことに。


ウイルスはないことがわかり、一安心。


午後、仕事を終え、動物病院に連絡をいれてみると
まだ飼い主からは連絡がきていないとのこと。

ソマリちゃんは、保護したその日に飼い主さんが見つかったんですが、
今回は長期戦になるかも?ヽ(;´Д`)ノ と思いました。


我が家で2泊目を迎えることになったロシアンの男の子。
去勢をしていない1歳の男の子であることが判明。


名無しでは、こちらも世話がしづらいので、
急遽、仮の名前をつけることにしました。

 


その名は…


「トウフ」





( ゜з゜):;*.':;
10(トウ)月02(フ)日に保護したことと、被毛が白っぽかったので(笑)


トウフ(仮)ちゃんは、4.6kgもある大きな子でしたが、
1歳の子らしく、元気で活発。

好奇心も旺盛です☆

 

2泊目を我が家で過ごすことになったトウフ(仮)ちゃん。
すっかり懐いてくれて


 
人なつっこい子.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

握手を求めてくれたり゚・*:.。. (*´ω`*).。.:*・゜



ウイルスチェックで陰性だったため、ケージから出してあげても

好奇心旺盛な男の子☆.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケージ側で2足立ちを披露してくれたりw





2日で完全リラックスw.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の出入り口で、くつろいでくれちゃったり…



お世話をしに部屋に入るたび、可愛らしい声で出迎えてくれ
部屋を去るときには悲しそうな声で鳴くんです。




保護3日目の深夜、ようやく飼い主と連絡がとれ
その日の日付が変わる頃、引き取りにみえられました。



お名前は「トウフ」とはかけ離れていたけど
本当に見つかって良かった(*´д`*)=з




今回の飼い主発見のきっかけは、やっぱり【マイクロチップ】
マイクロチップに飼い主さんの連絡先が登録されていたからです。

でも、ホントよかったぁ



何も知らないのほほんな2にゃん.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことが別部屋であったことなど知らぬ2にゃん。
今日もノホホンと日向ぼっこ中です(*´艸`*)


nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 8

コメント 9

猫屋福助(株)

マイクロチップ、役に立つんですね。
うちは外に出さない猫なので必要ないと思ってますけど
そうか、便利だ。
by 猫屋福助(株) (2011-10-10 18:25) 

ベルガ

トウフちゃん、飼い主と再会できてよかったですね〜。
マイクロチップ、驚きました。
それにしても、ブロック塀で箱座り。発見時には
相当驚かれたことでしょう、じゅんさん、かつりんさん。
お疲れさまでした。
トウフちゃんも、迷い込んだのがむむこま家でラッキーでしたね。
by ベルガ (2011-10-10 20:34) 

ろき

それにしてもマイクロチップの威力はすごい!
家も外には出しませんが、
脱走した時には役に立ちそうだなぁ~って思いました。
いずれにしても迷い猫が
ちゃんと見つかってよかったです。
by ろき (2011-10-10 21:17) 

えのみ

マイクロチップはすごいのですね。
カッコ良い子でしたね。
むむちゃん、こまちゃんのくつろいでいる姿を見るとほのぼのしちゃいます。
by えのみ (2011-10-11 03:16) 

じゅん

>猫屋福助(株)さん
普段、外に出さないにゃんこの方が、
いざ外に間違ってでてしまったとき、対応ができなく
見つかりにくいってこと、あります。
首輪をしていれば、飼い猫だとわかりますが、
取れてしまうことも…
純血種なら、迷い猫だってわかりますが、
MIXのにゃんこだと野良と区別が難しくなります。

拾った方がマイクロチップのことを認識していなければ
捜索は結局難しくなりますが、
少なくとも動物病院にはリーダーがあるので
やっぱり念のために入れておくことは
オススメしますよ~☆

ペットショップなどでは、販売の際に既に入れておく
所も最近は多いようです。



>ベルガさん
マイクロチップ、我が家では2にゃんとも入れております。
うちの子も外には出さないですけど、災害やその他の
出来事で、外に放り出されてしまうこともあるかもしれません。
今回のトウフちゃんの件で、入れておいてよかったぁと
改めて重要性を再認識できました^^




>ろきさん
我が家でも、もちろん1回も外には出したことありません。
ベランダですら…
でも、万が一、飛び出してしまうこともあるかもしれない。
そうしたら、普段外に出ていない子の方が、
路頭に迷って、パニックに陥ってしまって
予期せぬ場所に行ってしまうかもしれません。
首輪はやはり落としてしまうかもしれませんし、
故意に外されてしまう場合も…

今回のトウフちゃんの件で、わたしはむむこまに
マイクロチップを入れておいてよかったぁって思いました♪



>えのみさん
他に情報がなく、張り紙にも誰も反応がなかった中
マイクロチップの情報は、救いでした。
改めてその重要性を再認識できました^^

飼い主さんが見つかったあと
むむこまを見て、癒されました♪
by じゅん (2011-10-11 16:04) 

hisa

そうかあ。マイクロチップについて考えさせられました。
あとは、マイクロチップが入っているってことに
気付いてもらえる方法をさらにプラスするといいのかなあ。
by hisa (2011-10-11 16:33) 

じゅん

>hisaさん
マイクロチップ、猫は、犬より浸透していないかも?
わたしが思うに、猫のほうがマイクロチップを入れるべきって思うんです。
首輪をさせない飼い主さんもいますし…
マイクロチップに関しては
猫飼いさんの意識自体を高めていかないと難しいですよね。

わたしは、むむを飼い始めるころから注目してきましたが
その頃より断然いい環境になってきているんですよ。
今回の日記が、興味を持ってくれる
きっかけになってくれると良いですね。
by じゅん (2011-10-12 14:59) 

キク

トウフちゃん、家族の元に帰れて良かったですね!
マイクロチップ、役立ちましたね!
私も先日テレビでペットのマイクロチップについてニュースを見ました。
今は超小型で簡単に付けられるんですね。
ペットを飼うことになったらそういうことまで考えてあげないといけないんですね。
by キク (2011-10-13 16:04) 

じゅん

>キクさん
ペットといえど家族ですからね。
人間語がしゃべれない子供のようなものです。
途中で放棄してしまう飼い主をなくすためにも、
マイクロチップ装着率が100%になればいいなぁって思ってます。
by じゅん (2011-10-17 15:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る